RSS

ラリマー カリブ海の美しい宝石

ラリマーは、世界三大ヒーリングストーンで 愛と平和の象徴です

正式名称は、「ブルー・ペクトライト」であり、美しい青色のペクトライトはカリブ海の島国

ドミニカ共和国でのみ産出されるため、とても希少な天然石となっています。

産出国であるドミニカ共和国では、古来より「愛の石」、「ドルフィン・ストーン」として

慕われてきました。

カリブ海の青い空と海をそのまま映し出したような、美しい青色と独特の模様が

とても人気の石です。

ラリマーは、そのひとつひとつが異なる表情を持っており、地球上に同じ色・模様の

ラリマーはふたつとして存在しません。

一度ラリマーを手にした人は、その魅力の虜(とりこ)となることが多いようです。

碧い空と海の色を持つ、ラリマーの石を眺めていると、不思議と心が安らぎ、穏やかな

気持ちになってくるのが感じられます。

毎日が忙しくてストレスを抱えている時、悲しいことや嫌なことがあった時、精神的な癒しを

求めている時に、ぜひ持っていただきたい石です。ラリマーは、きっと優しく応えてくれることでしょう。

☆ もしもラリマー選びに迷ったら ☆


ラリマーは、一般的に色が濃く、透明感の高いものが高品質とされていますが、

一方でラリマー独特の波模様が欧米を中心にとても人気が高いです。

ただし、人それぞれ価値観が異なるように、好きな模様や色の好みも異なります。

一目見て、”好き”と感じたものが、今のご自身にとって、一番しっくりとくるベストな石に

出会える秘訣と存じます。

当店では、お客さまに可愛がっていただけるようなクオリティの高い美しい石をたくさん

ご提供して行きたいと思っております☆